HOMEブログ店長ブログ >東芝の洗濯機分解クリーニング AW-6G5 2016年製 甲斐市にて

東芝の洗濯機分解クリーニング AW-6G5 2016年製 甲斐市にて

2019/10/24

東芝洗濯機

今年33台目の洗濯機クリーニングです。甲斐市で2016年製 東芝の洗濯機AW-6G5を分解クリーニングさせていただきました。脱水槽は厳しい汚れが付着し黒変していましたのでその状況をご覧になった奥様の驚きは大きかったです。

型式

【型式】
東芝 2016年製 AW-6G5 洗濯容量6kg

パルセーター

【パルセーター外し】
まず渦をつくる回転翼(パルセーター)を外します。

上部パネル

【上部パネル立上げ】
脱水槽を外すため上部パネルを後方に立上げします。上部パネルが閉まらないように特注支持ステーで固定しています。
洗濯槽カバー周囲の爪を外し洗濯槽カバーを取ります。

Tレンチ

【脱水槽外し】
脱水槽を固定する10mmのボルト4本をTレンチで緩め外し脱水槽を引き揚げます。

クリーニング前の状況です。

脱水槽

【脱水槽】
厳しく水垢、カビ、洗剤カスなどが付着し黒変しています。

脱水槽底

【脱水槽底】
使用して3年弱ですがこのように脱水槽全体が汚れてしまっています。

パルセーター

【パルセーター裏】
パルセーターや洗濯槽カバー裏も水垢やカビが付着していますが強い汚れではありません。

汚れ

洗濯槽に付着した大量の洗剤カスです。洗剤の投入口の位置に集中して付着しています。

次はクリーニング後の状況です。

脱水槽洗浄後

【脱水槽 洗浄後】
屋外で高圧洗浄仕上げしてこのようにキレイになりピカピカ。

脱水槽底洗浄後

【脱水槽底 洗浄後】
凹凸の隙間に入り込んでいた汚れもスッキリ。

洗濯槽洗浄後

【洗濯槽 洗浄後】
付着していた洗剤カスやヌメリがなくなり気分爽快です。

パルセーター洗浄後

【パルセーター洗浄後】
洗剤カスや水垢がとれてこのように。
《あとがき》一昨日、昨日と会議で札幌に行っていました。久しぶりに飛行機に乗りましたが LCCを利用すると運賃はかなり安く羽田ー新千歳で片道1万円程度です。首都高は即位の礼の関係で規制があり大渋滞でした。 明日は少し遠方の都留市でお掃除機能付きエアコンのお客様とレンジフードのお客様です。 各種ハウスクリーニング、店舗・オフィスクリーニングなどのお見積りおよびご用命は おそうじ本舗甲斐店(☎️0120-54-54-66)にどうぞ。感動と満足をしていただけるような仕事を心がけています。ありがとうございました。