HOMEブログ店長ブログ >東芝洗濯機の分解洗浄 AW-6D6 2018年製 甲府市にて

東芝洗濯機の分解洗浄 AW-6D6 2018年製 甲府市にて

2019/08/25

ザブーン 2018

甲府市のご家庭で2018年製 東芝洗濯機ザブーン AW-6D6を分解洗浄させていただきました。

型式

【型式】
東芝ザブーン AW-6D6

年式

【年式】
2018年製 新しい洗濯機です。

パルセーター

【パルセーター】
分解は 最初に底の回転翼(パルセーター)を外します。

パルセーター

【パルセーター裏】
外したパルセーターの裏は こんなに汚れてきます。

操作パネル

【上部パネル外し】
背面左右のビスを外します。操作パネル右上の隠しビスをとり操作パネルを右にスライドさせると開きます。本体パネル爪が2ヶ所引っかかっているので外します。上部パネルは後方に立ち上がりますが配線が邪魔して大きく開きません。背面の亜鉛鉄板を外し 配線のモールを外すと余裕がでて上部パネルをより立上げできます。

立上げ

【立上げ】
上部パネルが閉じないように支持ステーで支えます。
洗濯槽カバー周囲のフックを外してとります。

Tレンチ

【脱水槽外し】
脱水槽を固定するボルト4本をTレンチで緩め外し 脱水槽を引き揚げました。

洗濯槽

【洗濯槽】
カビ、洗剤カス、水垢などで汚れています。

脱水槽ドラムとパルセーターのビフォーアフターです。

脱水槽

【脱水槽ドラム】
洗剤カス、水垢などが付着しています。

脱水槽洗浄後

【脱水槽ドラム洗浄後】
屋外で高圧洗浄しこのようにキレイに。

ドラム

【脱水槽ドラム】
汚れでステンレスがくすんでいます。特に真ん中から下の部分が汚れています。

ドラム洗浄後 【脱水槽ドラム洗浄後】
ステンレスの輝きが戻って美しいです。

パルセーター

【パルセーター裏】
水垢、カビが付着しています。

【パルセーター洗浄後】
細部の汚れを高圧洗浄機で一掃しました。
《あとがき》今日の洗濯機は1年しか使用していないものでしたが 洗濯したばかりの衣類に ワカメのようなカスがつくようになったためご依頼いただきました。 柔軟剤や洗剤は適量を守り 多すぎると洗剤カスを餌にカビが繁殖しますので注意しましょう。 各種ハウスクリーニング、店舗・オフィスクリーニングなどのお見積りおよびご用命は おそうじ本舗甲斐店(☎️0120-54-44-66)にどうぞ。感動と満足をしていただけるような仕事を心がけています。ありがとうございました。