HOMEブログ店長ブログ >天吊1方向エアコン、スタンダードエアコン(日立)のクリーニング

天吊1方向エアコン、スタンダードエアコン(日立)のクリーニング

2016/05/18

天吊エアコン

富士吉田店の応援作業で富士河口湖町にある某デイサービスの天吊1方向エアコン(日立製)1台とスタンダードエアコン(日立製)2台、照明のクリーニングをさせていただきました。 天吊1方向エアコンは 久しぶりの作業でした。電装部のコネクターを10ヶ所以上外さなくてはなりませんし ビスも20本以上とる必要があり分解組立にかなり時間がかかります。大型のエアコンなのでシロッコファンは3個ありモーターもかなり重く一人作業は堪えます。
それでは天吊1方向とスタンダードエアコンの分解洗浄作業の概略をご紹介します。

シロッコファン

日立製の天吊1方向。サイドカバーはビス1本と嵌め込み式の爪で止まっていますのでとります。外装パネルはドレンパンと一体化されていてビスをとって外します。シロッコファンは3個。プラスチックの黒いファンカバーで覆われています。ビスと嵌合式の爪を外せばファンカバーはとれます。

電装部

電装部左側。コネクターをこれからはずしていきます。

電装部2

電装部右側。主電源関係の線やアース線を外していきます。間違い防止のため番号をつけたり写真を撮っておくと安心です。

養生

外した電線やコネクターを濡らさないようにマスカーテープで包みます。

シロッコファン後

洗浄後のシロッコファン。機種によりシロッコファンとモーターが止まっている軸が外せないものがありますので注意です。今日の機種がそうでした。

汚水

洗浄水は真っ黒でした。

日立スタンダードエアコン

型番

スタンダードエアコン 日立 RAS-AJ25B 冷房能力 2.5kw
スタッフルームと浴室のエアコンは同じ機種でした。床上3mの高所に設置されていました。

アルミフィン

アルミフィンはホコリとカビでかなりの汚れです。

フィルター

フィルターはホコリに埋もれています。

フィルター

目詰まりしているフィルター。高所に設置されているためか 日常、スタッフの皆さんがフィルターを清掃するのに大変かも。

部品

外装パネルもホコリがいっぱい。

養生

今日のエアコンもとても高い位置に設置されていて6段脚立を使用しました。汚水の排水路もこのようにとても長いものになりました。

フィルター

フィルターが綺麗になりました。 施設長に フィルターの
様子をお見せして 今後エアコンフィルターを時々清掃した方がいいとお話しさせていただきました。

ACコート

仕上げにオールチタンACコートを噴霧塗布し防カビを図りました。

河口湖

現場は 河口湖の西端で湖と新緑がとてもいいです。河口湖では芝桜祭りも開催されているようです。
天吊1方向エアコンを洗浄後組立し 最終動作確認をしたところスイッチプレートに エラーの表示。電装ボックスを開け調べてみるとコネクターに1ヶ所入れ忘れたものがすぐに見つかり正常に動き出しました。ヘマをしてしまいましたが 無事全ての応援予定作業を終えることができました。焦ってケアレスミスをしないようにと反省しながら 河口湖から西湖、精進湖を通り 帰ってきました。 天吊埋込型エアコンなどの業務用エアコンクリーニングがございましたら おそうじ本舗甲斐店(0120-54-54-66)にご依頼ください。ありがとうございました。