HOMEブログ店長ブログ >シャープ洗濯機クリーニング ES-TX85KS 2015年製 山梨市にて

シャープ洗濯機クリーニング ES-TX85KS 2015年製 山梨市にて

2019/10/26

シャープ洗濯機

山梨市で2015年製 シャープの洗濯機ES-TX85KSを分解クリーニングさせていただきました。脱水槽は汚れで黒変していました。

型式

【型式】
シャープ 2015年製 ES-TX85KS 洗濯容量8kg K'sデンキオリジナルです。

分解

【分解】
止水しコンセント、アース、給水管を外します。上部パネルを立上げ脱水槽ドラムを抜き出すための作業を進めます。
まずパルセーターを外し上部パネルを立上げするため4カ所のビスと背面の電装部カバーを外します。支持ステーで固定してもシャープの上部パネルは立上げるとズレやすいので注意します。

パルセーター

【パルセーター】
底にある回転翼(パルセーター)を最初に外します。

蛇腹

【蛇腹ダクト】
シャープは洗濯槽と上部パネルの間に蛇腹ゴムダクトがあります。周囲の隠しビスをとり片側を分離します。

洗濯槽カバー

【洗濯槽カバー】
周囲のビスと爪を外せばとれます。
パルセーターは径が脱水槽の径より大きいので外に出せません。

洗濯槽カバー

【洗濯槽カバー】
裏側は洗剤カス、水垢などで強く汚れていました。

脱水槽外し

【脱水槽外し】
脱水槽を固定する10mmボルトをTレンチで外し脱水槽を引き揚げます。

洗濯槽

【洗濯槽】
洗剤カス、水垢などのヌメリがあります。

脱水槽

【脱水槽】
水垢、洗剤カス、カビなどが付着し厳しく汚れています。

脱水槽

【脱水槽】
汚れでステンレスの輝きがなくなっています。

クリーニング後の状況です。

脱水槽洗浄後

【脱水槽洗浄後】
庭で高圧洗浄してキレイに。

脱水槽洗浄後

【脱水槽洗浄後】
ステンレスドラムの輝きが戻りピッカピカです。

部品

【洗浄後部品】
付属部品もキレイにして取り付けします。

洗濯槽洗浄後

【洗濯槽洗浄後】
汚れのとれた洗濯槽になりました。
《あとがき》今年34台目の洗濯機クリーニングでした。今日、箱根駅伝の予選会が開催され母校が4位で本戦出場が決定しました。エースが故障で走れないとのことで少し心配でしたが安堵しています。山梨学院大は33年連続出場していましたが 今日は17位と奮わず 予選会を通過することができない残念な結果となりました。 各種ハウスクリーニング、店舗・オフィスクリーニングなどのお見積りおよびご依頼は おそうじ本舗甲斐店(☎️0120-54-54-66)にどうぞ。感動と満足をしていただけるような仕事を心がけています。ありがとうございました。