HOMEブログ店長ブログ >シャープの洗濯機クリーニング ES-TX8AKS 2016年製 山梨市にて

シャープの洗濯機クリーニング ES-TX8AKS 2016年製 山梨市にて

2019/09/26

シャープ2016洗濯機

山梨市で2016年製 シャープの洗濯機ES-TX8AKSを分解洗浄させていただきました。
分解するとホコリ、カビ、水垢、洗剤カスなどで汚れていました。お客様から 「黒いカスがたくさん浮いてくるようになった」とのことでクリーニングのご依頼をいただきました。

型式

【型式】
シャープ 2016年 ES-TX8AKS 洗濯容量8.0kg 品番にKSがあるのでケーズデンキオリジナルですね。

パルセーター

【パルセーター】
まず底にある回転翼(パルセーター)を外します。

脱水槽

【脱水槽】
パルセーターを外すと 洗剤カスや水垢が溜まっていました。

上部パネル

【上部パネル立上げ】
4カ所の隠しビスを外し 背板上部の電装部カバーをはずします。洗濯槽カバー周囲にある蛇腹ゴムダクトの隠しビス7本をとれば上部パネルを立上げできます。
閉じぬように支持ステーで固定します。
洗濯槽カバー周囲のビスをとり洗濯槽カバーを外します。

Tレンチ

【脱水槽固定金具】
脱水槽を固定しているボルト4本をTレンチで緩め外し 脱水槽を抜き出します。

パルセーター

【パルセーター裏】
パルセーター裏と洗濯槽カバーの裏は このように厳しい汚れでした。

パルセーター洗浄後

【パルセーター裏 洗浄後】
庭で洗剤、ブラシ、高圧洗浄機を使い こんなにキレイになっちゃいました。

脱水槽

【脱水槽】
シャープの脱水槽は穴が空いていません。

脱水槽洗浄後 【脱水槽 洗浄後】
庭で高圧洗浄機を使い キレイにしました。

洗濯槽

【洗濯槽 洗浄後】
水垢や洗剤カスなどでヌメリがあった洗濯槽もこのように清潔に。安心してお洗濯していただけますね。

脱水槽洗浄後

【脱水槽 洗浄後】
外から室内に持ち込むとき床にしずくが垂れないように大きなビニール袋に入れます。

脱水槽洗浄後

【脱水槽 洗浄後】
ピッカピカに戻り お客様もニコニコです。
《あとがき》今日の洗濯機の上部パネルを立上げするとき 背板上部にあるプラスチックパネルを破損させてしまいました。メーカー連絡して修理してもらいます。今年29台目の洗濯機は二日続けてのシャープ製の洗濯機でした。今月は29日に日立のビートウォッシュもありますが天気予報は雨で 外で洗浄できるか心配しています。 明日は レンジフードのお客様とノーマルエアコン2台のお客様の予定です。 各種ハウスクリーニング、店舗・オフィスクリーニングなどのお見積りおよびご用命は おそうじ本舗甲斐店(☎️0120-54-54-66)にどうぞ。感動と満足をしていただけるような仕事を心がけています。ありがとうございました。