HOMEブログ店長ブログ >洗濯機クリーニング シャープES-GE60R 2016年製 甲府市にて

洗濯機クリーニング シャープES-GE60R 2016年製 甲府市にて

2020/05/07

シャープ2016年

甲府市で2016年製 シャープの洗濯機ES-GE60Rを分解クリーニングさせていただきました。お手入れがいいのでしょうか見た目は強い汚れはありませんでしたが分解し脱水槽ドラムを抜き出すとカビ、洗剤カスなどで汚れていました。
今年12台目の洗濯機分解クリーニングの状況をご覧ください。

型式

【型式】
シャープ 2016年製 ES-GE60R 洗濯容量6.0kg

パルセーター

【分解開始】
まず脱水槽底のパルセーターを外します。

上部パネル

【上部パネル】
脱水槽を抜き出すため上部パネルを後方に立ち上げします。
閉まらないように特注支持ステーで固定します。
つづいて洗濯槽カバーをとります。

Tレンチ

【脱水槽外し】
脱水槽を固定している4本のボルトをTレンチで緩め外し脱水槽を抜き出します。

洗濯槽

【洗濯槽】
洗剤カスや水垢などでヌメリがあります。

脱水槽

【脱水槽】
シャープは穴なしステンレスドラムです。汚れは少ないですがステンレスはくすんでいます。
洗浄後です。

脱水槽洗浄後

【脱水槽洗浄後】
屋外で高圧洗浄し細部の汚れを除去しました。ステンレスはピカピカに戻りました。

洗濯槽洗浄後

【洗濯槽洗浄後】
ヌメリや汚れを除去しスッキリです。

洗濯槽カバー洗浄後

【洗濯槽カバー洗浄後】
付着していた水垢やカビもこのようにキレイに。

パルセーター洗浄後

【パルセーター洗浄後】
凹部に入り込んでいた汚れも高圧洗浄で清潔に。
《あとがき》縦型洗濯機のクリーニングは脱水槽を抜き出さずに除菌清掃する方法もありますが圧倒的に分解した方がキレイになりますので洗濯槽を抜き出してクリーニングする方法をお勧めします。
各種ハウスクリーニング、店舗・オフィスクリーニングなどのお見積もりおよびご用命はおそうじ本舗甲斐店(☎️0120-54-54-66)にどうぞ。感動と満足をしていただけるような仕事を心がけています。甲斐店店長ブログの986件目の投稿でした。ありがとうございました。