HOMEブログ店長ブログ >パナソニック洗濯機の分解洗浄 NA-FA100H2 2015年製 笛吹市にて

パナソニック洗濯機の分解洗浄 NA-FA100H2 2015年製 笛吹市にて

2019/08/06

パナソニック洗濯機

笛吹市のご家庭でパナソニックの洗濯機NA-FA100H2を分解クリーニングさせていただきました。
日頃、市販の洗濯槽クリーナーをご使用とのことでしたが洗濯槽クリーナーだけでは汚れはどうしても残ります。 脱水槽ドラムや洗濯槽に カビ、水垢、洗剤カスなどが付着していました。

型式

【型式】
パナソニック NA-FA100H2 洗濯容量10kg 2015年製

分解

【分解】
止水しコンセント、アースを抜き上部パネルを留めるビスをとります。

パルセーター

【パルセーター】
脱水槽ドラム底にある渦をつくる回転翼(パルセーター)を外します。

脱水槽底

【脱水槽底】
パルセーターを外すと水垢やカビが付着しています。

上部パネル

【上部パネル立ち上げ】
上部パネルを立ち上げ支持ステーで固定します。
洗濯槽カバー周囲のビスを外します。

脱水槽外し

【脱水槽外し】
脱水槽を固定する38mmの六角金具を専用工具(ハンマーレスフランジナット回し)で緩め外します。
とても大きな金属音がするので 事前にお客様にお伝えしておかないと心配なさいます。
つづいて脱水槽ドラムを引き揚げ抜き出します。

ビフォーアフターです。

脱水槽

【脱水槽底】
カビ、水垢、洗剤カスなどが付着しています。

脱水槽洗浄後 【脱水槽底 洗浄後】
屋外で高圧洗浄して細部までキレイに。

脱水槽

【脱水槽ドラム側面】
水垢や洗剤カスで汚れてステンレスがくすんでいます。

脱水槽洗浄後 【脱水槽ドラム側面 洗浄後】
汚れを除去し ステンレスの輝きが戻りピカピカです。

洗濯槽

【洗濯槽】
洗剤カス、水垢、カビなどで汚れヌメリがあります。

洗濯槽洗浄後 【洗濯槽 洗浄後】
汚れを除去しキレイです。

脱水槽

【脱水槽底】
水垢、洗剤カス、カビなどが付着しています。

脱水槽 【脱水槽底 洗浄後】
ブラシや洗剤で汚れを落とし仕上げに高圧洗浄機を使いました。

糸くずフィルター

【糸くずフィルター】
内部に繊維クズが大量に溜まっていました。

パルセーター洗浄後

【パルセーター洗浄後】
パルセーター裏もご覧のようにキレイになりました。

動作確認

【組立 動作確認】
部品を元のように組立して動作確認しOK。作業時間は 2時間15分でした。
《あとがき》毎日暑いですが8日連続の真夏日でした。洗濯機クリーニングで苦戦するのは 脱水槽ドラムが軸に固着していて簡単に抜けない場合です。ギアプーラー という専用工具が使える場合は問題ないですが パナソニックの洗濯機の場合、ギアプーラー の爪を引っ掛けるような構造になっていないものが多く厄介です。洗濯機クリーニングを今月あと2台予定していますが、2台とも日立のビートウォッシュです。 各種ハウスクリーニング、店舗・オフィスクリーニングなどのお見積りおよびご依頼は おそうじ本舗甲斐店(☎️0120-54-54-66)にどうぞ。感動と満足をしていただけるような仕事を心がけています。ありがとうございました。