HOMEブログ店長ブログ >洗濯機の分解クリーニング Panasonic NA-FS60H3 2011年製 南アルプス市

洗濯機の分解クリーニング Panasonic NA-FS60H3 2011年製 南アルプス市

2018/01/21

Panasonic

南アルプス市でPanasonicの2011年製洗濯機 NA-FS60H3を分解し脱水槽、洗濯槽その他をクリーニングさせていただきました。内部は ホコリ、カビ、ヌメリ、石鹸カスなどが厳しく付着していましたが 細部まできれいになりお客様に喜んでいただきました。

型式

【型式】
Panasonic NA-FS60H3 洗濯容量6.0kg

年式

【年式】
2011年

ビス

【隠しビス】
上部カバーの両サイドにあるビスをとります(シールで隠されています) 他に背面左右、後部左右のビスもとります。

ツメ

【上部カバー正面の隠しツメ】
Panasonicの洗濯機は 正面内側に隠しツメが二ヶ所あるので凹部から外し上部カバーを後方に立ち上げします。

パルセーター

【パルセーター】
脱水槽の底にある回転盤の裏側はこのように汚れがありました。
裏側のワッシャーを無くさないよう注意します。

ハンマー

【脱水槽固定金具外し】
脱水槽を固定している2種類の金具を専用工具で外します。着脱のときハンマーを叩く少し大きな音がします。脱水槽の下部もかなりの汚れで変色しています。

金具

【固定金具】
脱水槽を固定していた金具です。組立するとき逆さまにつけないよう気をつけています。

プーリー

【脱水槽外し】
脱水槽が石鹸カスで固着して外せないため専用引き抜き工具でとります。

内蓋

【内蓋】
脱水槽を外す前に内蓋の外周を留めている9本のビスをとり内蓋をとります。

支持金具

【上部カバー支持金具】
上部カバーが閉まらないように おそうじ本舗オリジナル支持金具で固定します。

洗濯槽

【洗濯槽】
ヌメリ、石鹸カス、カビなどが溜まって汚れています。「このような中で洗濯していたんですね」と奥様。

洗濯槽洗浄後 【洗濯槽洗浄後】
ご覧のようになりました。

脱水槽

【脱水槽】
水垢、カビ、石鹸カスなどが付着してくすんでいました。

脱水槽洗浄後

【脱水槽洗浄後】
ステンレスのピカピカの輝きが戻りました。

脱水槽

【脱水槽裏側】
厳しく汚れが付着しています。

洗浄後 【洗浄後】
高圧洗浄機を使用して細部まできれいにしました。

組立

【組立】
分解した部品を元のように組立します。作業時間は2時間30分でした。
偶然2日続けて洗濯機のクリーニングになりました。今日は上部カバーを立ち上げするまでの時間が昨日ほどかかりませんでしたので2時間30分で終えることができました。明日は雪が降る予報ですので渋滞や事故などに注意します。 各種ハウスクリーニング、店舗・オフィスクリーニングなどのお見積りおよびご依頼は おそうじ本舗甲斐店(☎️0120-54-54-66)にどうぞ。感動と満足をしていただけるよう心掛けています。本日もありがとうございました。