HOMEブログ店長ブログ >天井埋込型4方向エアコンクリーニング 三菱PLA-J140KA 南アルプス市にて

天井埋込型4方向エアコンクリーニング 三菱PLA-J140KA 南アルプス市にて

2019/05/04

PLA-J140KA

南アルプス市内の塾で三菱の天井埋込型パッケージエアコンPLA-J140KAを分解クリーニングさせていただきました。
冷房能力14kW(5馬力)もある大きなエアコンでした。

それでは今日の作業の様子をご覧ください。

型式

【型式】
三菱 1997年製 PLA-J140KA 冷房能力14kW 35坪用

動力

【作業開始】
動作確認後 エアコンのブレーカーを落とします。右側の箱が業務用エアコンのブレーカーです。

吸い込みグリル

【吸い込みグリル】
エアーフィルターと吸い込みグリルを外します。大型なので2枚づつあります。吸い込みグリルは付け根に針金タイプのストッパーがありそれをズラして着脱します。

電装部

【電装部】
分解するのに干渉する主電源、配線、コネクター、アースなどを外していきます。主電源やリモコンの接続を間違えると壊れる可能性があるので 必ず写真を撮りメモも貼っておきます。
配線が這っている通りも覚えておきます。

基盤

【電装ボックス】
外した電装ボックスは 離れた安全な場所に避難させ保管します。

本体パネル

【本体パネル外し】
本体パネルを外しました。本体パネルを固定しているのは6ヶ所のボルトです。

ドレンパン外し

【ドレンパン外し】
ファンカバー、 ドレンパンを外しました。つづいてシロッコファンのナットを緩めシロッコファンを外します。
アルミフィンは湿った異臭がします。

部品

【部品】
外した部品、ネジ、ボルトなどは分解した順番に並べメモをつけておくと組立の際 スムーズです。
部品もクリーニングして取り付けます。

養生

【養生】
この埋込型エアコンは長方形で一般的な正方形タイプの倍くらいありますので 普通の4方向用洗浄カバーは使えません。巾1800mmの養生ポリシートを3枚繋いで使用しないと養生できませんでした。

ビフォーアフターです。

アルミフィン

【アルミフィン】
汚れで黒茶色に変色しています。

アルミフィン洗浄後

【アルミフィン洗浄後】
高圧洗浄して細部までカビ、汚れを除去しました。湿った嫌な臭いは なくなりました。エアコン効率もアップすると思います。

汚水

【汚水】
高圧洗浄した洗浄水です。カビ、ホコリ、雑菌などで汚れています。

防カビ仕上げ。

防カビ

【防カビ剤仕上げ】
アルミフィンやルーバーパネルを乾燥させたあと防カビ剤を噴霧しました。これは無料でおそうじ本舗のエアコンクリーニングの標準作業に入っています。

動作確認し終了。

動作確認

《あとがき》天井が高い部屋の埋込型エアコンの場合、作業は少し時間が多くかかります。今日は作業開始してから 作業場所の掃除機がけを終えるまで4時間でした。天井埋込型エアコンの作業の時 ひとり作業は少し辛いと思うときがあります。明日は天井吊り下げ型業務用エアコン4馬力のクリーニングを予定しています。 各種ハウスクリーニング、店舗・オフィスクリーニングなどのお見積りおよびご用命は おそうじ本舗甲斐店(☎️0120-54-54-66)にどうぞ。感動と満足をしていただけるような仕事を心がけています。ありがとうございました。