HOMEブログ店長ブログ >洗濯槽クリーニング パナソニックNA-FW90S1 2014年製 富士川町にて

洗濯槽クリーニング パナソニックNA-FW90S1 2014年製 富士川町にて

2019/04/01

パナソニック

型式

【型式】
パナソニック 2014年 NA-FW90S1 洗濯容量9kg

洗濯物にカスが付着したり 脱水槽に顔を近づけると嫌な臭いがするようになったため 奥様からクリーニングご依頼いただきました。

分解

【分解開始】
動作確認後、止水し分解していきます。乾燥機つきなので内蓋があります。上部パネルを外すため 手前、後方のビスをとり 背面の亜鉛鉄板を外します。上部パネルを後方に立ち上げるのに奥の配線と蛇腹ゴムダクトが邪魔するのでインシュロックを緩めたりバンドを外し余裕をもたせます。

上部パネル立ち上げ

【上部パネル立ち上げ】
上部パネルが閉まらぬよう専用ステーで保持します。内蓋のついた洗濯槽カバー周囲8ヶ所のビスをとると洗濯槽カバーがとれます。

脱水槽

【脱水槽】
洗濯槽カバーを外しました。脱水槽のプラスチックの縁にカビや洗剤カスが付着しています。

パルセーター

【パルセーター裏】
パルセーターを外しひっくり返すと このような汚れです。

脱水槽底

【脱水槽底】
パルセーターを外した下は洗剤カスやヌメリで汚れています。

ハンマー

【脱水槽外し】
脱水槽を固定する金具を専用工具(ハンマーレスフランジナット回し)で緩め外します。

脱水槽引き揚げ

【脱水槽引き揚げ】
真ん中の固定軸に固着しているので引き揚げの専用工具(ギアプーラー )を使い外します。

洗濯槽

【洗濯槽】
洗濯槽クリーナーを使用しているとのことでしたが このようにカビや洗剤カス、柔軟剤などヌメリがあります。

脱水槽

【脱水槽】
汚れが付着しています。

脱水槽裏

【脱水槽裏】
洗濯槽と同じ汚れが付着しています。
洗浄後の様子は こちらです。

洗濯槽洗浄後

【洗濯槽 洗浄後】
汚れていた洗濯槽がこのように!

脱水槽洗浄後

【脱水槽 洗浄後】
ステンレスの輝きがもとのようにピカピカ!

脱水槽裏洗浄後

【脱水槽裏 洗浄後】
洗剤と高圧洗浄で細部まできれいになりました。

パルセーター洗浄後

【パルセーター裏 洗浄後】
高圧洗浄機を使い汚れを一掃しました。

脱水槽内側

【脱水槽内側 洗浄後】

きれいになり また楽しいお洗濯をしていただけます。

部品乾燥中

【天日干し】
洗浄した部品を太陽光で乾かしています。

動作確認

【組立、動作確認】
元のように組立し動作確認してOK。2時間30分の作業でした。
《あとがき》 新元号の発表が11時30分からでしたのでなんとかギリギリ作業終了しました。代金を受け取った後 「令和」の生発表を11時40分過ぎにカーラジオで聞きました。令和が良い時代になりますように。 明日は ビートウォッシュの乾燥機能付タイプの分解クリーニングの予定です。 各種ハウスクリーニング、店舗・オフィスクリーニングなどのお見積りおよびご用命は おそうじ本舗甲斐店(☎️0120-54-54-66)にどうぞ。感動と満足をしていただけるような仕事を心がけています。ありがとうございました。