HOMEブログ店長ブログ >パナソニックの洗濯機クリーニング NA-FA90H1 2015年製 南アルプス市で

パナソニックの洗濯機クリーニング NA-FA90H1 2015年製 南アルプス市で

2019/10/19

NA-FA90H1

南アルプス市で2015年製 パナソニックの洗濯機NA-FA90H1を分解クリーニングさせていただきました。
洗濯したばかりの洗濯物に黒いカスがつくようになったためご依頼くださいました。今年32台目の洗濯機クリーニングです。

型式

【型式】
パナソニック 2015年製 NA-FA90H1 洗濯容量9kg

パルセーター

【分解】
止水しコンセント・アース、給水管など外し まず底にある渦をつくる回転翼(パルセーター)を外します。

脱水槽

【脱水槽】
パルセーターを外すと 洗剤カス、水垢、カビなどで汚れています。

ハンマーレス

【脱水槽外し】
脱水槽を固定している金具をハンマーレスフランジナット回しで緩め外します。
高い金属音がするので作業前にお客様にお伝えしておきました。

立上げ

【上部パネル立上げ】
脱水槽を抜き出すため 上部パネルを立上げします。閉まらないように特注支持ステーで固定します。
洗濯槽カバー周囲のビス5本と3カ所のフックをとると外せます。

各部のクリーニング前後です。

洗濯槽

【洗濯槽】
カビ、洗剤カス、水垢などでヌメっています。

洗濯槽洗浄後

【洗濯槽洗浄後】
キレイになった洗濯槽をご覧になった奥様は 大喜びでした。

パルセーター裏

【パルセーター裏】
裏側は このような汚れでした。

パルセーター洗浄後 【パルセーター裏 洗浄後】
屋外で高圧洗浄しキレイに。

脱水槽

【脱水槽裏】
水垢、洗剤カス、カビなどで厳しく汚れています。

脱水槽洗浄後 【脱水槽裏 洗浄後】
高圧洗浄で凹凸部に付着した汚れもご覧のように。

脱水槽

【脱水槽】
ステンレスが汚れでくすんでいます。

脱水槽洗浄後 【脱水槽 洗浄後】
屋外で高圧洗浄機を使いステンレス脱水槽ドラムはピカピカに。
《あとがき》雨を心配していましたが なんとか曇天になり 屋外で高圧洗浄することができました。私は洗濯機クリーニングのとき 浴室をお借りして洗浄するのは高層階にお住まいのお客様だけです。浴室を汚したくないので極力使わないようにしています。 各種ハウスクリーニング、店舗・オフィスクリーニングなどのお見積りおよびご依頼は おそうじ本舗甲斐店(☎️0120-54-54-66)にどうぞ。感動と満足をしていただけるような仕事を心がけています。ありがとうございました。