HOMEブログ店長ブログ >パナソニックお掃除機能付エアコン分解洗浄 CS-255CX 2015年製 山梨市にて

パナソニックお掃除機能付エアコン分解洗浄 CS-255CX 2015年製 山梨市にて

2019/10/17

パナソニック2015

山梨市で2015年製パナソニックのお掃除機能付きエアコンCS-255CXを分解クリーニングさせていただきました。
このエアコン1年前にクリーニングさせていただきました。 お客様から「先日エアコンから水漏れがありパナソニックのメンテナンスに診てもらったら ドレンホースの詰まりでドレンパンから結露水が溢れて水漏れしています」「ドレンホースの詰まった原因は タービンから屋外に排出するダクトの弁が開かないように取付業者が間違ってつけていた」とのことでした。いい加減な業者さんがいるのですね。

型式

【型式】
パナソニック ナノイー 2015年製 CS-255CX 冷房能力2.5kW

分解

【分解】
フロントパネル、エアフィルター、ルーバーパネル、受光部パネル、サイドカバー、タービンなどを外します。電装部のコネクターをたくさん外して基盤を避難させます。最後にお掃除ロボットを外します。

タービン

【タービン】
このタービンから屋外に繋がるダクトの先が閉まっていたためお掃除ロボットで集めたホコリはエアコン内に溜まってしまったとのことです。

養生

【養生】
エアコン周囲を養生し高圧洗浄します。

クリーニング前後です。

アルミフィン

【アルミフィン】
汚れて黒変しています。

アルミフィン洗浄後 【アルミフィン洗浄後】
アルカリ性エアコン洗剤と水で高圧洗浄しキレイに。

吹き出し口

【吹き出し口】
黒カビが付着しています。動作確認でカビ臭い風が出てきました。

吹き出し口洗浄後 【吹き出し口 洗浄後】
高圧洗浄で奥までキレイになりクリーンな風が注がれるようになりました。

汚水

【汚水】
エアコンの洗浄した洗浄水は このような汚れです。
《あとがき》このエアコンの施工不良は ほかにもありました。暖房を使うときに下側のルーバーパネルが開いた時、カーテンレールカバーに当たってしまいます。天井とのスペースがあるのでもっと上に設置できたのですが…。 各種ハウスクリーニング、店舗・オフィスクリーニングなどのお見積りおよびご依頼は おそうじ本舗甲斐店(☎️0120-54-54-66)にどうぞ。感動と満足をしていただけるような仕事を心がけています。ありがとうございました。