HOMEブログ店長ブログ >National初期型お掃除機能付きエアコン 2006年製 CS-X406A2クリーニング

National初期型お掃除機能付きエアコン 2006年製 CS-X406A2クリーニング

2016/05/20

National初期型

National初期型お掃除機能付きエアコン(2006年製)を初めてクリーニングしました。世の中には たくさんの機種が販売されているため 作業したことがない機種がまだあります。
初期型で分解組立に少し時間がかかる上、ホコリやカビがものすごく作業時間は4時間かかってしまいました。ご高齢のお客様で お電話では お掃除機能付きエアコンということだけでメーカーや年式などわからないとのお話でしたので 現場で実物を見てNationalの初期型だと分かり 「あっ初期型だぁ」
まず前面パネルを外してみると 大変、ホコリにまみれたエアコン内部に 私もお客様もビックリで 作業が始まりました。

それでは 本日の作業の様子をご報告いたします。

型番

型番 National CS-X406A2 冷房能力4.0kw 2006年製

フィルター

フィルターはホコリで詰まっています。 お掃除機能が正常に動いていたのか? フィルター下のホースカバーと配線カバーを外し、配線クランプから配線を外して緩めます。天板、左右のパネルをとりタービンを外していきます。

ホコリ

右側の電装部付近はホコリだらけでした。お掃除ロボットがきちんと動いていたのかなぁ?

タービン

左側タービン付近。繋がっている電線を外します。

電装部

右側電装部。ユニットを外すために必要なコネクターを外していきます。

タービン

タービンを外しました。モーターについているコネクター1ヶ所も外します。

アルミフィン

お掃除ユニットを外してみるとアルミフィンはカビとホコリに覆われていました。
アルミフィン洗浄後の写真は余裕がなくて撮っていませんでした。すみません。

部品

分解した部品。かなりの汚れです。ユニットは水をかけられない部分があるので拭き上げします。
各部品の洗浄後の写真も余裕がなくて撮っていません。面目ありません。

汚水

高圧洗浄してでた汚水は真っ黒でしたね。

洗浄後本体

部品をきれいにしてから 元のように組立し動作確認しOK。しばらく動かし内部を乾燥させます。 「風量もかなり強くなった」とお客様。
National初期型のクリーニングを初めて作業しましたが 無事終えることができました。
居間に設置されているエアコンでしたので お客様は私の作業の様子を7割位ご覧になっていらっしゃいました。分解している途中、エアコン内部が汚れている様子を目の当たりにして クリーニング後の結果にご夫妻はとても喜んでいただきました。 お客様に喜んでいただき この仕事にやり甲斐を感じる瞬間です。 National初期型の初体験ということでスタート時には若干不安もありましたが 他機種の作業経験が活きてか無事クリーニングすることができました。 National初期型ほかエアコンクリーニングは おそうじ本舗甲斐店(0120-54-54-66)にお任せください。ありがとうございました。