HOMEブログ店長ブログ >壁掛家庭用エアコン(National 2台)と室外機クリーニング

壁掛家庭用エアコン(National 2台)と室外機クリーニング

2016/06/03

フィルター

Nationalの壁掛エアコンを2種類クリーニングさせていただきました。年式は不明でしたがかなり古いタイプだと思います。お客様の話では 20年位ずっーとエアコンのクリーニングもフィルターの掃除もしたことがないとのことで ホコリとカビがハードに付着していました。
そのあと 室外機を1台分解洗浄しました。

2台の室内機クリーニングと1台の室外機クリーニング作業の概要は 以下の様子です。

本体

キッチンに設置されていたスタンダードエアコン。動作確認のとき カビ臭さく汚れが大です。

型番

型番 National CS-H205A 冷房能力2.0kW

部品

外した部品。台所に設置されていたせいか 油汚れにホコリが付着しベタつき、かびなどの汚れがあちこち一杯です。

フィルター

いやーっ、このフィルターや外装パネルの汚れは ただ者ではありません。

洗浄後フィルター 汚れが除去されてすっかり身綺麗になりました。

フィルター

フィルターの汚れの程度を分かっていただくのに洗浄前後を並べてみました。

本体

型番

二階の和室に設置されているエアコン。型番 CS-E401A 冷房能力 4.0kW

フィルター

このフィルターの目詰まりも重篤な状況です。エアコンの効きが悪いはずです。

アルミフィン

外装パネルを外すとアルミフィンはホコリ、かびで汚れています。
左の壁との間に全く隙間がなく この後、養生するのに少し苦労しました。

汚水

20年の間、フィルターもクリーニングされたことがなかったエアコンなので 汚水は墨汁のごとく汚れていました。

室外機

白くまくんの室外機の分解洗浄です。お掃除機能付きエアコンの室外機だけ洗浄して 室内機は別の日にやることになりました。
室外機は構造が簡単なので容易に分解できます。天板を止めているビスを外し、正面と側面が一体化されたカバーのビスを外します。ファンを外し、モーターを止めている支柱のビスを外せば分解終了です。あとは電装部の養生をすればスタンバイOK。

部品

モーター

アルミフィン

今日クリーニングさせていただいたエアコンも 長期間掃除をしたことがなく 前面カバーを一度も開けたことがないというものでした。やはりフィルターくらいはご家庭でたまに洗っていただきたいと思います。 実は このご家庭には お掃除機能付きエアコン 白くまくんがあり 見ると汚れていましたが今回ご依頼はございませんでした。 「なぜ このお掃除機能付きエアコンだけクリーニング依頼なさらなかったのですか?」と伺うと 「お掃除機能付きなので掃除しなくていいんでしょう」と奥様。やはりネーミングから勘違いされている方々がたくさんいらっしゃるようです。お掃除機能付きエアコンも汚れますので スタンダードエアコンと同じように定期的なクリーニングが必要です。 このお掃除機能付きエアコンは 21日に改めてクリーニングさせていただくことになりました。 エアコンの分解洗浄クリーニングその他ハウスクリーニングは おそうじ本舗甲斐店(0120-54-54-66)にどうぞ。 皆様、ますます高温の時期になってきますので健康に留意なさってください。 ありがとうございました。