HOMEブログ店長ブログ >迎賓館赤坂離宮一般公開本館及び主庭参観

迎賓館赤坂離宮一般公開本館及び主庭参観

2016/04/20

迎賓館

平成28年度の迎賓館赤坂離宮一般公開本館及び主庭参観にインターネットで応募した結果、参観日時が今日の12時からの参観証が届き 妻と行ってきました。1日に3000人が観覧できます。インターネットでの事前受付で個人1000人、団体1000人、当日受付1000人という内訳でした。西門から入り本館の参観の所要時間は約一時間でした。受付時に本人確認し手荷物検査、金属探知機検査のあと1000円の入場券を券売機で買い入場となりますので長蛇の列になってしまいます。 あとは順路に従い館内や庭園を見学していきます。
セキュリティ面から建物内の撮影はできませんが外観と庭園の撮影はOKでした。

西門

学習院初等科正門前にある西門から入り受付、検査など終了後入場券を買うといよいよ本館に入ります。

南側

本館南側には 豪華な噴水があります。

本館

約一時間の本館参観を終えると正面側庭園に出てきます。

本館正面

ベルサイユ宮殿のような正面外観です。日本唯一のネオ・バロック様式の西洋風宮殿建築だそうです。四谷駅方向の正門側から外に出ます。

明治記念館

[明治記念館]

迎賓館からほど近いところにある明治記念館。少し遅めの昼御飯を食べに寄りました。伝統を感じさせる建物も天然芝の中庭も素敵です。
迎賓館に入ると 彩鸞の間(さいらんのま)、花鳥の間(みかちょうのま)、中央階段・2階大ホール、朝日の間(あさひのま)、羽衣の間(はごろものま)という順番に観覧していきますが 絵、七宝焼き、じゅうたん、大理石、織物、シャンデリアなど洋風和風を取り込んだ各所の豪華装飾に感動します。 迎賓館参観後に 近くにある明治記念館へ徒歩で行きました。明治記念館は私の結婚式と披露宴を行った思い出深い場所です。