HOMEブログ店長ブログ >ダイキン天井埋込型エアコン4方向の分解洗浄 SHYC112CH 韮崎市にて

ダイキン天井埋込型エアコン4方向の分解洗浄 SHYC112CH 韮崎市にて

2019/08/24

ダイキン埋込型

韮崎市内の某会社様でダイキンの天井埋込型エアコン4方向を分解洗浄させていただきました。20年以上前のエアコンですので内部はカビ、ホコリなどが厳しく付着していました。

型式

【型式】
ダイキン SHYC112CH 11.2kW 4馬力です。

フィルター

【エアフィルター】
吸込グリルを外すとホコリで目詰まりしたエアフィルターが現れました。

電装ボックス

【電装部】
化粧パネルを外すのに邪魔になる配線やコネクターを最初に外し つづいて電装ボックスを外すため干渉する配線、コネクターを外します。

ドレンパンカバー

【ツインファン】
このエアコンはシロッコファンが2つあります。
ドレンパンカバーはスチール製でかなり重たいです。最近のものはこのスチール製カバーはなく直ぐ発砲スチールのドレンパンです。つづいて重い化粧パネルに繋がる配線のコネクターを外し化粧パネルを下ろしました。

電装ボックス

【電装ボックス】
二か所電装ボックスがあります。組み立ての時に間違えないようペアの番号をつけ貼ります。電装ボックスは濡れたり座屈しないようにビニール袋に入れ安全な場所に避難させます。

ドレンパン

【ドレンパン、シロッコファン】
コーナーカバーのビスをとりドレンパンを降ろします。
結露水がたくさん溜まっていましたので傾けないよう慎重に下ろしました。
つづいてシロッコファンを外します。

養生

【養生】
部品を外し終えたらエアコン周囲を養生して高圧洗浄に備えます。
長方形の大きな埋込型エアコンですので既製品の4方向用洗浄カバーだと寸法が足りません。養生ポリシートで手養生しました。

ファン

【シロッコファン】
ファンはこのように厳しく汚れていました。

ドレンパン

【ドレンパン】
カビや水垢が付着してヌメリがあります。

ビフォーアフターです。

アルミフィン

【アルミフィン】
ホコリやカビが付着して湿ったカビ臭がします。

アルミフィン洗浄後 【アルミフィン洗浄後】
高圧洗浄で細部までキレイに。

アルミフィン

【アルミフィン】
汚れて黒変しています。

アルミフィン洗浄後 【アルミフィン洗浄後】
高圧洗浄機で洗浄し もとのアルミ色に戻りました。エアコン効率がアップすると思います。

部品

【部品洗浄後】
庭で高圧洗浄機を使いキレイにしました。

汚水

【汚水】
エアコンを高圧洗浄して回収した汚水です。カビ、ホコリ、雑菌などで真っ黒です。
《あとがき》今日は天井埋込型4方向と2方向のエアコンクリーニングでしたので、埋込型2方向は他店に応援作業してもらいました。天井埋込型の作業は高い脚立の昇降や長時間上を向いての作業になりますので 壁掛エアコンよりもはるかに疲労感があります。ツインファンの埋込型4方向でしたので作業時間は4時間30分の長時間となりました。 明日はお掃除機能付きエアコン2台と洗濯機のクリーニングを予定しています。各種ハウスクリーニング、店舗・オフィスクリーニングなどのお見積りおよびご依頼は おそうじ本舗甲斐店(☎️0120-54-54-66)にどうぞ。感動と満足をしていただけるような仕事を心がけています。ありがとうございました。