HOMEブログ店長ブログ >日立ビートウォッシュの分解クリーニング BW-8TV 甲斐市にて

日立ビートウォッシュの分解クリーニング BW-8TV 甲斐市にて

2019/03/16

bw-8tv

甲斐市で2015年製 日立のビートウォッシュBW-8TVの分解クリーニングをさせていただきました。
洗濯物に黒いカスがつくようになったとのこのでご依頼いただきました。

型式

【型式】
日立 ビートウォッシュ BW-8TV 2015年製 洗濯容量8kg

分解

【分解】
動作確認後 止水し給水管、コンセント、アースを外します。
四隅の隠しボルトを外します。通常+ドライバーで緩め抜くのですが1本だけきつく締まっていたので 6角ソケットレンチで緩めとりました。
つづいて操作パネルを外し 手前左右の引っかかりをはずせば本体パネルを後方に立ち上げることができます。

パルセーター

【パルセーター】
渦をつくる回転盤(パルセーター)のビスを緩め外します。

支持ステー

【支持ステー】
本体パネルが閉まらないよう支持ステーで固定します。
奥の蛇腹ゴム管の片側も外しておきます。

ハンマー

【ハンマーレスフランジナット回し】
脱水槽を固定している金具を緩めるため 専用工具(ハンマーレスフランジナット回し)を使います。

ギアプーラー

【ギアプーラー 】
脱水槽を抜き出すための専用工具(ギアプーラー3本爪 )を使います。

ドラム

【脱水槽ドラム】
カビ、水垢、洗剤カスなどで汚れています。

ドラム洗浄後 【脱水槽ドラム洗浄後】
屋外で高圧洗浄し 細部まできれいにしました。
ステンレスの輝きが戻りピカピカです。

洗濯槽

【洗濯槽】
カビ、洗剤カスや柔軟剤などのヌメリがあります。

洗濯槽洗浄後 【洗濯槽洗浄後】
ご覧のようにきれいになりました。

パルセーター

【パルセーター裏】
カビや洗剤カスなどが付着しています。

パルセーター洗浄後 【洗浄後】
パルセーターほか部品も屋外で高圧洗浄しきれいです。

動作確認

【動作確認】
分解したパーツを組立し動作確認OKです。きれいになった洗濯機で明日からまた楽しく安心してお洗濯をしていただけます。
《あとがき》上部パネルを固定する6角ボルトがきつく締まっていて+ドライバーでミゾをなめてしまいました。6角ソケットレンチを使い事なきを得ましたが 日立の洗濯機のボルトのミゾは浅く切ってあるので注意が必要です。 各種ハウスクリーニング、店舗・オフィスクリーニングなどのお見積りおよびご依頼は おそうじ本舗甲斐店(☎️0120-54-54-66)にどうぞ。感動と満足をしていただけるような仕事を心がけています。ありがとうございました。