HOMEブログ店長ブログ >AQUA洗濯機クリーニング AQW-V700E 甲斐市にて

AQUA洗濯機クリーニング AQW-V700E 甲斐市にて

2019/08/22

AQUA

甲斐市のご家庭で2016年製 AQUAの洗濯機AQW-V700Eを分解洗浄させていただきました。
奥様が気になさっていた「生乾きのような異臭がする」という原因はパルセーター裏、脱水槽、洗濯槽などに水垢、カビ、洗剤カスなどが強く付着していたことです。

型式

【型式】
AQUA AQW-V700E 洗濯容量7kg 2016時製

パルセーター

【パルセーター】
脱水槽の底にある渦をつくる回転翼(パルセーター)を外します。

操作パネル

【操作パネル】
左上の隠しビスを外し操作パネルを横にスライドさせるとパカッと開きますので2本のビスを取ります。

後部

【後部機器パネル】
本体後方の左右ビスをとり 機器のパネルカバーを外し中のビス2本とると上部パネルを後方に立上げできます。

立上げ

【上部パネル立上げ】
パネルが閉まらぬように専用の支持ステーで固定します。
つづいて洗濯槽カバーの爪4カ所外し ビス2カ所外せば洗濯槽カバーを取れます。

脱水槽

【脱水槽】
脱水槽を固定している10mmのボルトを4本緩め外します。

洗濯槽

【洗濯槽】
脱水槽ドラムを抜き出したあとの洗濯槽です。洗剤カス、水垢、カビなど付着しています。

ビフォーアフターです。

パルセーター

【パルセーター裏】
水垢、洗剤カスで汚れています。

パルセーター洗浄後 【パルセーター裏 洗浄後】
庭で高圧洗浄機を使い細部の汚れを除去しました。

脱水槽

【脱水槽ドラム】
カビ、水垢、洗剤カスなどが付着し 真っ黒に変色しています。

脱水槽洗浄後 【脱水槽ドラム 洗浄後】
洗剤、ブラシで汚れを落とし高圧洗浄機で仕上げ ピカピカに。

脱水槽

【脱水槽ドラム底】
凹凸のある底は汚れがこびり付く場所です。

脱水槽洗浄後 【脱水槽ドラム底 洗浄後】
高圧洗浄で細かい部分の汚れを除去しこんなにキレイに。

洗濯槽

【洗濯槽】
洗剤カス、カビ、水垢などが付着しヌメリがあります。

洗濯槽洗浄後 【洗濯槽 洗浄後】
汚れを落としキレイです。

洗濯パン

【洗濯パン 洗浄後】
洗濯パンや排水口もキレイに。

パルセーター抜き

【パルセーターを引き揚げしづらいとき】
パルセーターのビスをとったあと引き揚げるときよほど握力のある人でないと取れないことが多いです。そんなときCフックスクリューネジを穴に対角線上に軽く締め込むと指で軽々と外せます。
《あとがき》集中していたエアコンクリーニングのご依頼もピークを過ぎてようやくひと段落した感じです。 各種ハウスクリーニング、店舗・オフィスクリーニングなどのお見積りおよびご用命は おそうじ本舗甲斐店(☎️0120-54-54-66)にどうぞ。感動と満足をしていただけるような仕事を心がけています。ありがとうございました。